PI(Principal Investigator)

和田 充史

視覚情報処理,脳機能イメージング,脳データマネジメント

所属:

情報通信研究機構 (NICT)
未来ICT研究所
脳情報通信融合研究センター
脳機能解析研究室
主任研究員

その他の所属:

大阪大学大学院生命機能研究科 招へい准教授

住所:

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-4 2A2

Email: 

a-wada at nict.go.jp

Homepage:

https://www2.nict.go.jp/bit/people/a-wada/index.html
(改修中)


人は様々な物に囲まれた複雑な環境の中でも,目に映る映像から瞬時に環境と自己の様子とその変化を把握できますが,その脳の仕組みの全容は未だ明らかではありません.私はVR映像技術とfMRI脳機能イメージングを組み合わせた独自のアプローチによって日常に極めて近い(広視野3D)自然視覚経験下における空間認識の脳メカニズム解明を進めています.加えて,最新AIを用いて脳内の情報表現を定量的にモデル化する新たな解析の枠組をfMRI脳活動応答データに適用することで,自然な視覚環境下において人が主観的に感じる外界・自己の状況を脳活動からリアルタイムに推定できる技術の確立を目指しています.これは,VR応用の安全性・効果を客観的に評価する技術につながります.

また,CiNetにおいて日々取得される膨大な脳計測データを統合的に管理することで,センター内外でのデータ利活用を安全かつ効果的に実現可能にする脳情報基盤の構築を進めています.

主要な業績:

Wada A, Nishida S, Ando H, Nishimoto S. Modeling human visual responses with a U-shaped deep neural network for motion flow-field estimation. (2018) Conference on Cognitive Computational Neuroscience, doi.org/10.32470/CCN.2018.1021-0.

Wada A, Sakano Y, Ando H. Differential Responses to a Visual Self-Motion Signal in Human Medial Cortical Regions Revealed by Wide-View Stimulation. (2016) Front Psychol., 7: 1–17.

Wada A, Sakano Y, Ando H. Human cortical areas involved in perception of surface glossiness. (2014) Neuroimage, 98: 243–257.

Lab Members:

坂野 雄一
・西野 由利恵
・横濱 則也