研究者

渡部 宏樹

所属:

情報通信研究機構(NICT)
未来ICT研究所
脳情報通信融合研究センター
脳機能解析研究室
研究員

Specific Research Topic:

脳波・脳磁界計測技術開発

住所:

〒651-2492 兵庫県神戸市西区岩岡町岩岡588-2

Email: 

h-watanabe at nict.go.jp

Homepage:

我々は、普段、自分自身の気分や認知的状態の変化に対して無自覚な場合があります。日常環境下における脳活動を計測することは、そのような、本人が自覚していないような認知状態の変化を把握するための有効な手段の一つとなります。
私は、実環境における脳活動計測技術を用いて、認知的負荷量、気分、モチベーションなどの認知状態を推定するシステムを開発し、ニューロフィードバックやリハビリテーション、学習システムに応用することを目的とした研究を行っています。

略歴:

Watanabe H. et al. (2021). Differences in Mechanical Parameters of Keyboard Switches Modulate Motor Preparation: A Wearable EEG Study. Frontiers in Neuroergonomics, 2:644449.

Watanabe, H. et al. (2021). Eye-Fixation-Related Potentials (EFRPs) As a Predictor of Human Error Occurrences During a Visual Inspection Task, Annual International Conference of the IEEE Engineering in Medicine & Biology Society (EMBC), 5820-5823.

Watanabe, H., Tanaka, H., Sakti, S., & Nakamura, S. (2020). Synchronization between overt speech envelope and EEG oscillations during imagined speech. Neuroscience research, 153, 48-55.

Watanabe, H., Tanaka, H., Sakti, S., & Nakamura, S. (2019). Neural oscillation-based classification of Japanese spoken sentences during speech perception. IEICE TRANSACTIONS on Information and Systems, 102(2), 383-391.