木戸 照明(林グループ 協力研究員 )が、「新学術領域『時間生成学』国際シンポジウム」にて「最優秀賞」を受賞

CiNet 林グループの協力研究員 木戸 照明が、「新学術領域『時間生成学』国際シンポジウム」にて「最優秀賞」を受賞しました。

受賞演題:Scalable Representation of Neumerosity and Its Representational Space

著者:木戸 照明、四本 裕子、林 正道

新学術領域「時間生成学」Webページ:
https://www.chronogenesis.org/