第10回 CiNetシンポジウム

脳サイバーインタフェースの拓く未来

日時
2020年11月9日(月)
13:00〜17:40
会場
ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ホールA
定員
250名(下記よりお申込みください)
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により、定員を削減し、ウェブ中継を追加する可能性があります。
 集合形式を取りやめ、ウェブ開催のみとする可能性もありますので、当サイトで変更内容をご確認ください(内容は予告なく変更する可能性があります)。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、検温、マスク着用、アルコール消毒にご協力ください。
参加費
無料
主催
脳情報通信融合研究センター(CiNet)
(NICT、大阪大学、ATR)

プログラム
12:30

受付開始(開場)

13:00

開会

司会:
中野 珠実(CiNet/ 大阪大学)
13:05

ご挨拶

柳田 敏雄(CiNet研究センター長)
13:20

特別講演「脳とサイバー世界の接続と共進化 ~ゴーストがデジタル化される未来の社会」

茨木 拓也(NTTデータ経営研究所・アソシエイトパートナー)
14:00

研究紹介1「サイバー世界を創出する情報ネットワークシステム」

荒川 伸一(CiNet/大阪大学)
14:30

休憩

14:40

研究紹介2「サイバースペースにおける意思決定とメンタルヘルス」

春野 雅彦(CiNet/NICT)
15:10

研究紹介3「脳とサイバー世界がつながる社会と倫理的・法的・社会的課題(ELSI)」

岸本 充生(大阪大学社会技術共創研究センター・センター長)
15:40

研究紹介4「ブレインインタフェースの現状と未来」

鈴木 隆文(CiNet/NICT)
16:10

休憩

16:25

研究紹介5「脳科学の知見を活かした未来型脳トレーニングの可能性」

守田 知代(CiNet/大阪大学)
16:55

招待講演「脳とVR」

廣瀬 通孝(東京大学 名誉教授)
17:40

閉会

地図

ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター ホールA

〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F

電車をご利用の場合

  • JR「大阪駅」より 徒歩3分
  • 地下鉄御堂筋線「梅田駅」より 徒歩3分
  • 阪急「梅田駅」より 徒歩3分
  • 阪神「梅田駅」より 徒歩6分

空港をご利用の場合

関西国際空港
  • リムジンバスで約60分
  • JR「関空快速」で「大阪駅」まで約70分
大阪国際空港(伊丹空港)
  • リムジンバスで約30分
  • 大阪モノレール「大阪空港駅」から「蛍池駅」で乗り換え、阪急「梅田駅」まで約30分

詳しいアクセス情報は会場ホームページをご確認ください。

https://www.congre-cc.jp/access/

参加には事前登録が必要です。下記リンク先のお申込みフォームにてお申込みください。

お問い合わせ

シンポジウム運営事務局
〒111-0052 東京都台東区柳橋1-5-8 DKK 柳橋ビル3F 株式会社ディーワークス内
TEL:03-5835-0388(受付:平日10 時~17時) FAX:03-5835-0296 E-MAIL: cinet@d-wks.net