研究者

湯淺 健一

所属:

情報通信研究機構(NICT)
脳情報通信融合研究センター
特別研究員

 

Specific Research Topic:

多感覚情報の統合

Phone: 

080-9098-3266

住所:

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-4

Email: 


私は様々な感覚の情報をヒトが統合して知覚するメカニズムを研究しています。

私たちは日常生活の中で視覚、聴覚、触覚といった様々な感覚由来の情報に晒されています。これらの情報は全く無関係な情報もあれば、情報源が同じものもあります。同じ情報源から得られた感覚情報を適切に統合することが、私たちの認知活動において非常に重要となります。この感覚情報間の統合を可能とする神経メカニズムを解明するため、ニューロフィードバックを用いた統合表象の形成過程の調査を行っています。

主要な業績:

Yuasa, K., Yotsumoto, Y., (2015): Opposite Distortions in Interval Timing Perception for Visual and Auditory Stimuli with Temporal Modulations, PLoS One 10(8), e0135646.