研究者

廣瀬 智士

所属:

情報通信研究機構(NICT)
脳情報通信融合研究センター
研究員

Specific Research Topic:

fMRI デコーディング法の開発、ヒト運動制御

Phone: 

080-9045-9529

Fax: 

06-7174-8612

住所:

〒565-0871 大阪府吹田市山田丘1-4 脳情報通信融合研究センター2F 2C7

Email: 


·fMRIデコーディング法
-fMRI decodingのための機械学習アルゴリズム開発と、その可能性を示すことに興味があります。
-特に、ノイズ相関が強く、特徴次元が大きく、少ない試行数しか得られないfMRIデータの中から、いかに有用なボクセルを見つけるか、という特徴選択問題に興味があります。
-最近は他の被験者のデータを学習に使うために、転移学習法の開発にも興味があります。

·ヒトの運動制御
-神経科学分野では、物や他者といった環境の中でヒトがどのように適切な運動を選択しているかに興味があります。
-最近は、上記デコーディング法を使って、ヒトが行おうと考えている運動を、運動が始まる前から予測する研究を行っています。
-また、運動制御のための脳の使い方の個人差にも興味があります。

主要な業績:

Satoshi Hirose, Isao Nambu, Eiichi Naito, Iterative sparse logistic regression (iSLR): a new ensemble pattern classification method for fMRI decoding (under review)

Satoshi Hirose, Nobuhiro Hagura, Michikazu Matsumura, Eiichi Naito, Human rostral dorsal premotor cortex mediates graspability judgment of external objects by evaluating hand motor capability. Brain Research (2009)

Satoshi Hirose, Yutaka Oouchida, Michikazu Matsumura, Eiichi Naito, Viewing hand grip enhances observer's grip force in a body-part-specific manner. Neuroreport (2009)