PI(Principal Investigator)

安藤 広志

多感覚情報の知覚認知と計算機構

所属:

情報通信研究機構(NICT)
脳情報通信融合研究センター
脳機能解析研究室 副室長

その他の所属:

大阪大学招へい教授

Phone: 

0774-98-6400

Fax: 

0774-98-6967

住所:

〒619-0289 京都府相楽郡精華町光台3-5

Email: 


私たちは、視覚、聴覚、体性感覚、嗅覚など、多感覚情報の脳・認知メカニズムの解明を目指すとともに、多感覚情報の統合過程の定量的な測定技術の開発を行っています。

多感覚情報処理の研究は、人が様々な感覚器官を通して複雑な環境に適応する基本的な原理に関して深い理解をもたらすとともに、人にとってより自然で臨場感のある、未来の情報通信技術の開発に貴重な知見を与えます。

特に、私たちは、心理物理実験や脳活動計測実験により、物体表面の質感知覚、3次元環境の視聴知覚、視覚誘導性の自己運動感覚、視覚・聴覚・自己固有感覚・嗅覚等、多感覚情報の相互作用メカニズムの解明に取り組んでいます。

また、得られた人の多感覚情報処理の知見や定量的な測定技術を実世界に適用して、ロボット・建設機械の遠隔操作性や3D映像・音響システムのヒューマン・ファクタの解析等、安心安全なメディア技術の構築・標準化に向けた取組みを行っています。

主要な業績:

Nishino, Y., Kim, D. W., Liu, J. and Ando, H. Psychophysical analysis of the effects of olfactory information on human haptic perception. Transactions of the Virtual Reality Society of Japan (2014) (in press)

Callan, A., Callan, D. and Ando, H. Neural correlates of sound externalization, NeuroImage, Vol.66, pp.22-27 (2013)

Sakano, Y. and Ando, H. Effects of head motion and stereo viewing on perceived glossiness. Journal of Vision, Vol.10, No.9, pp.1-14 (2010)

Lab Members:

研究者
カラン 明子
Juan Liu
坂野 雄一
Eiji Nawa
・西野 由利恵
和田 充史
・對馬 淑亮
Parham Mokhtari
・Joachimczak Michal